2008年11月オールスター登場!

この記事をオススメする!




9月30日にコンバース公式サイトが更新されました。
2008年11月発売モデルです。1年にわたってリリースされてきた
100周年記念モデルもいよいよラストになりました。

DOT (ドット)

パッチワーク風にアッパーパターンを切り替えし、
それぞれを大小のドット模様をプリントしています。

FM

1999年発売「F HI/OX」の100周年モデルで、FM=「Fire Man」の略。
消火服に見られるブラック・シルバーのカラーや素材の光沢感、
さらにリフレクターを縁部分やカカトに採用し、
シューズ全体で消火服を表現した1足です。

ベースモデルの「F OX ネイビー」を持っていますが、
縁取りが光の反射でキラキラっとなります。
ポリエステル素材が受け入れられるかどうか。

SUEDE COLORS (スエード カラーズ)

1988年発売「SUEDE ALL STARS」をアップデート。
シンプルなカラーにスエードをアッパー全面に使用。
スエードならではの素材感がカラーに深みを出しています。
残念ながらHIカットは無し、OXカットのみです。

メンズノンノに載った時点で話題になっているモデル。
今年はオールスエードが初めてだからなおさらか?

TREKKIN (トレッキン)

1998年発売「1917」をアップデート。
アッパーにパンチングスエードを使用、はと目の前3つがD環になっており、
アウトドアテイストあふれるデザインに仕上げています。

パンチングタイプのスエードはここ数年では珍しい。
薄めのグレーで全体的にスキの無いデザインです。

X-FLOWER (Xフラワー)

1990年発売「CHRISTMAS (クリスマス)」をアップデート。
クリスマスの花であるポインセチアをアッパーにプリント。
ゴールドのはと目やアンクルパッチを使用した華やかな1足です。

毎年恒例のクリスマスモデル。
単色だった2005年(緑)・2006年(赤)・2007年(白)から一転、
今年は華やかな柄プリントになっています。
ブラックは花柄ながらスッキリとした印象があります。

というわけで、合計18アイテム。
なかなか多いですね!

情報サイトには10月発売分をアップしました。

LEATHER BROWN (レザー ブラウン)

定番レザーのブラウンカラーが登場。
既存のブラックとはまた違う、深みのあるカラーが特徴です。

RAVE (レイブ)

ド派手なカラーリングに丸シューレースと
覆いかぶさるようなベルトが目を引くラディカルな1足。

SLIP II (スリップ2)

2006年5月「スリップ」の続編モデル。
そのままでも、好きなシューレースを通して履くのもグッド。
10/19追記。シューレースを通すことはできません。

TASSEL (タッセル)

取り外しのできるタッセルと、小さいはと目・丸シューレース、
質感のあるレザーがクラシックな革靴を彷彿とさせるオールスター。

ネットで購入できるお店がこれから増えていくと思いますので
ちょくちょくチェックしてみてください!

この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!

こちらもあわせて読む!

スポンサーリンク




スポンサーリンク