猪苗代までスノボ旅行に行ってました

この記事をオススメする!




さて、旅行のレポでも。
3月8日~11日に福島県の猪苗代にスノボ旅行に行ってきました。

8日の夜から深夜バスで移動し、9日の朝に猪苗代に到着してすぐ滑る。
10日は丸々フリー、11日は夕方まで滑ってまたバスで帰るという感じです。


天気は 晴れ-曇り-晴れ。残念ながら雪は降りませんでした。
晴れの日は日差しが強くて焼ける焼ける。日焼け止めを塗りたぐりましたw

雪も溶けるためゲレンデの雪質は決して良いとは言えません。
滑走コースもあまり種類が無く、どこを滑っても単調だなという印象。
リフトで上のほうまで行くと景色がいい。猪苗代湖が眼下に広がります。
あまりに広いため湖なのかどうかも始めは分からなかったw


昼食はゲレンデにあるレストランで取った。
おみやげ販売所で ハム太郎 ハムスターらしき帽子があった。
商品名は「アニマル帽子」ということでかなりグレーな雰囲気が漂ってますw



レストランのメニューはご飯・麺類・パン ひと通り揃っていました。
中でも目を引いたのは「フライドポテト350円で盛り放題」。
棒状のと丸っこいポテトの2種類が
皿に乗せられるだけ食べられる。

これは熱い。こういうのを見ると限界まで乗せようとやる気になってしまう。
その結果が↑コレ。自分としてはけっこう頑張ったほうだが、
次に盛っていたおばちゃんにいとも簡単に敗北orz
このままでは引き下がれないのでどうやったらうまく積めるかを考える。
最初に棒ポテトを真ん中に置く→周りに丸いポテトを囲うように置く。
さらに真ん中に棒ポテト→それを囲うように丸ポテト。
この繰り返しでかなり高くまで乗せられるのではないか!?
さっそくリベンジ開始。


…中途半端な結果で終了。うまくいきません。
というかトレーにこぼれ落ちている時点でルール違反ですね。
盛るだけが目的だから食べるのはどうでもよくなってきたしw
しかし俺は雪山まで来て何をやっているんだか…orz



宿はゲレンデすぐそばの「ヴィラ イナワシロ」というところに泊まりました。
部屋が広く風呂場などの設備もいい。接客もしっかりしていました。
宿泊代の割りにはかなりレベルの高いホテルでした。


料理はこんな感じ。1番左にあるのは米沢牛です。
おかず1品1品も良かったが、何よりご飯がおいしいのが嬉しい。
朝はバイキング形式でした。



麻雀牌の貸し出しを行なっていました(有料)
ちょうど4人だったのですぐに借りて
夕食後の19時から 深 夜 3 時 半 まで延々とマージャン。
約9時間もぶっ続けでやるのは初めてでした。
ホント何しに猪苗代まで来たんでしょうかw



マンガがたくさん置いてあるコーナーもありました。
従業員が持ち寄ったとのこと。本の他にはオセロやトランプ、
将棋から囲碁まで揃っていて暇な時間を埋めるにはもってこいでした。

…というわけで、ポテトを食べに行ったのかマージャンをしに行ったのか
分からないスノボ旅行になってしまいましたがw
数日間仕事を忘れて遠くに遊びに行くのもいいものでしたね。

泊まったホテルは本当に良かったので、
スキーシーズン以外でもまた立ち寄ってみたいです。

この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!

こちらもあわせて読む!

スポンサーリンク




スポンサーリンク