【コンバース・アディクト 2018秋冬】迷彩柄とサイドジッパーを備えたNIGO®コラボモデル

この記事をオススメする!




CHUCK TAYLOR NIGO® Z HI
(チャックテイラー NIGO® Z HI) – 2018年10月発売


ファッションデザイナー「NIGO®(ニゴー)」とコンバース・アディクトのコラボレーション企画。アッパーには渋いカラーリングのカモフラージュ柄を使用。前回紹介した「レッド」と同じくキャンバス生地、アディクトの共通スペックのほか、2つの異なるディテールを盛り込んでいます。


まずひとつがサイドジッパー。アディクトでは意外と種類が少ないサイドジッパーで脱ぎ履きをしやすくしています。「HOOKLESS(フックレス)」という、1920~30年頃の衣料品に用いられていたヴィンテージタイプのジッパーを採用。


そして温度調整素材「OUTLAST(アウトラスト)」のライニングにはNIGO®とのWネームを刻印。飾らない書体でしっかり主張しています。


色名は「カモ」、価格は27,000円、発売は10月10日です。ブランドコラボのアディクトらしい高額っぷりですが、スペックやデザインを考えれば季節を問わず、長く履けるアイテムなのではないでしょうかね。

[情報元]
Addict | CONVERSE コンバースオフィシャルサイト

この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!

こちらもあわせて読む!

スポンサーリンク




スポンサーリンク