コンバース初の「地域限定」モデルが登場!? 東京と大阪で展開

この記事をオススメする!




ALL STAR LOCALIZE HI
(オールスター ローカライズ HI) – 2017年12月発売

すでに各所で話題となっていますが、東京と大阪のみで販売されているオールスターが存在します。その名は「オールスター ローカライズ HI」。今季のテーマ「旅とコンバース」をモチーフに企画された、コンバース初とも言える「地域限定モデル」は、1988年に発売されたシーズナルカラー2色を復刻しています。


まずは東京限定カラー:オレンジ。注目度の高い鮮やかなオレンジを配色しています。


大阪限定カラーはパステルグリーン。意外にも履き合わせのしやすいパステルグリーンは、過去のオールスターを見ても例が少ないカラーリングです。


ライニングには「TOKYO(OSAKA) LIMITED EDITION PRODUCT」のプリントを施し、オリジナルのタグが付属しています。地域限定を示すディテールは、この2点となります。うーん、分かりづらいか?w


何故「東京=オレンジ、大阪=パステルグリーン」なのかは謎に包まれていますw HIカットのみ、価格は7,560円。ネットショップは一切無しで実店舗のみでの取り扱い。コンバース公式オンラインショップでも楽天でもAmazonでもまったく売られていないという徹底ぶりです。今後もこういう展開方法が使われそうですね…一体どういう戦略なのか…?

SNSフォローボタン

RSSで更新情報をチェック!

スポンサーリンク




この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!

スポンサーリンク