タイムラインシリーズより、50年代オールスターの復刻モデルが登場

この記事をオススメする!

ALL STAR J VTG 50 HI
(オールスター J VTG 50 HI) – 2017年8月発売


1950年代オールスターを日本製で復刻したモデルが、コンバースの限定ライン「Timeline (タイムライン)」より発売されています。アンクルパッチ・ヒールラベル・プレイヤーズネームから、テープの高さやトゥキャップの大きさなど、細部にいたるまで50年代当時のディテールを再現しています。


まずはアンクルパッチ、★マークの中に「Chuck Taylor」の刻印があるのが特徴的。コンバースの歴史本「永久定番コンバース」(画像右)によると、1953年のオールスターに採用されていたアンクルパッチとのこと。(1946年および1959年はChuck Taylorの位置が異なる)


ヒールラベルは当時のデザインにMADE IN JAPANを追加しています。「ATHLETIC SHOES」は現在のオールスターには見られない表記。歴史が感じられます。


シュータン裏に施された、ヒールラベルと同デザインのプレイヤーズネーム。これもオールドコンバース復刻版ならではの仕様。


コットン製のシューレースを使用。アッパーのキャンバス生地は日本製にこだわる「富士金梅」の帆布を採用しています。


近年の日本製オールスターに見られる、インソールにプリントされた赤字のCONVERSEロゴは日本国旗をイメージ。


カラーはブラック1色のみ、価格は19,440円です。クラシックなフォルムと、現行モデルとは「ひと味違う」雰囲気を味わいたい方、必見のアイテムですな。

[情報元]
1950年代のオールスター復刻モデルを限定ライン「TimeLine」で発売

この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!