オールホワイトで素材の違いを見せつける、AKMのスキッドグリップ

この記事をオススメする!





素材や品質にこだわり、手間暇かけたモノづくりを追求するファッションブランドAKMの10周年を記念するコンバースとのコラボモデル。コンバースの数あるアーカイブの中から「スキッドグリップ スリップオン」をチョイス。


アッパーには表面に凹凸の見られるシボ付きレザー・光沢のあるパテントレザー・マットな印象のリフレクターの3つの素材を組み合わせ、1番ベーシックでクリーンなホワイトに統一しながらも、コントラストのあるシューズに仕上げています。


異なる素材をつなぐ、立体感のあるパイピングとステッチングにも注目したい。


通気性・防臭性・クッション性に優れた高機能インソール「オーソライト」には、ブランドネームを刻印し、モノトーンのウッドランドカモ柄を採用。


価格は20,520円、4月中旬より発売されています。高額ではありますが、随所にこだわりが見られるアイテムかと! 購入はネットショップなどにてどうぞ。

この記事をオススメする!

RSSで更新情報をチェック!

こちらもあわせて読む!

スポンサーリンク




スポンサーリンク